To give you all my life.2014年06月

Act.3 ゼイタクビョウ

  • Day:2014.06.30 03:39
  • Cat:日記
こんばんは、先ほど帰宅したのでいつも通り更新。

画質テスト用に野良動画あげてみました


結構大音量で聴きながらやってたので、音量に注意して下さいね。


本日の1曲は...ONE OK ROCKで「キミシダイ列車」を紹介したいと思います
和訳すると結構わかりやすかったりします、元もかなりかっこいい曲ですね

この曲は、一番は諦めるなという意識を取り戻してくれるようなそんな感じだと私は思う。

Can't give it up
You're the only one
君が唯一信じれる事!!
何かの犠牲をも惜しまずにできること!!

歌詞でこの部分があるんですが、自分はこの部分が一番好きです


SAのほうも細かい微調整のほうはいい感じに修正できてる
ce3.png
今大会最後ということもあり、野良のほうも力を入れてやってるけど、結構安定してるのであとはクラン戦の数をこなして、ある程度形を作るぐらいですかね~。

社会人メンバーで構成されてる以上、限られた時間の中でやっていくしかないのでできるときに集まってやっていきたいですね



つい最近、夜に友達から呼び出されて、少し飲み屋さんで話をしました。
私はお酒に弱いので飲まずで友人はずーと飲んでましたが、お互いの近況を話し合って色々と意見交換しました。

その友人とは10年ほどの付き合いで、定期的に会って遊んだりしてて一番付き合いが長いかな。
呼び出された切欠はどうやら、私のブログを発見したみたいでそれが切欠でした。

どこで見つけたのかは教えてくれませんでしたが、記事を見て心配になったから と言ってくれたんで少し嬉しかったですね
去年自分がやったクズっぷりを友人には話してなかったので、聞かせてと言われたのでその件を話しながら色々と意見をですね。


さすがに付き合いが長いので、思った事はお互い言うのは暗黙のルールで、友達だからとかそういうのはなしでハッキリ言うというのは昔から決めてたことなので率直な意見をもらいました。

友人曰く、「やったことはクズだけど元に戻す事はできないわけだから、そこからどうやって取り戻して行くかが大事、本当に思うのであれば、後悔しないように行動していかないと時間の問題。迷惑だから~とかそういうのは言い訳にすぎないから、決めた事なら納得するまでしっかりやれ」と言われた。

少しは自分で自分を客観的に見れる余裕ができたっぽいねとも言われたけど、信頼を取り戻すには何年、何十年、へたすれば取り戻せない可能性もあるのに、それを続ける気?と聞かれた。

俺は続けると決めたから変えるつもりはないと言ったけどね。
他の女性にちょろちょろついていくほど中途半端にやってない。

どんだけ時間がかかっても、可能性が少しでもあるなら何とかしたいと思うからなんだろうけど。


友人が予想外の反応で驚いたけど。

お前ってそういうところは変に頑固だよな、変わらなくて安心した と言われて
本当に大事にしたいと思うから死ぬ気で努力しろよと激励され、感動しちゃう。

そのあとは友人も話を聞いてくれといわれ、結婚生活の話を色々聞きました。
友人がお嫁さんの話をする時がすごく幸せそうで、俺もなんか和んだ。

ずーとお嫁さんのいいところを説明してて、俺もああいう風にならなかったら友人と同じ事を言ってたと思うなんて思いながら話を聞いてた。


他にも色々話をしながら、2人で泣いたり笑ったりを繰り返してた
何時間おったんだろうなあ。気づけば友人はベロンベロンで家が近所だったので送って帰ってきました。


早めの結婚はもったいないとかよく言われるけど、俺はそうだと思わないなあ。
結婚してないから説得力はないけど、友人も俺と同意見だった。

趣味も近いからよくわかるんだけど、正直好きな人がそこにおればあとは少し趣味に費やす時間さえあればそれでいいと思うのよね。
なんかこうして意見が一致して盛り上がるのって久々で楽しかった。




久々にこうしてゆっくり話す機会があってよかった。たまには男2人で話すのも悪くないなと改めて思った。

スポンサーサイト

Act.2 On Your Wings

  • Day:2014.06.29 02:48
  • Cat:日記
こんばんは
やっぱりクラン戦は楽しいね、みんなでやると。

4:43追記


本日の1曲と言いたいところですが、今日はふと思い出した事があるので2曲紹介したいと思います

1曲目は...残響リファレンスからONE OK ROCKのC.h.a.o.s.m.y.t.h.を紹介します。
和訳では、いつまでも生き続ける気分で夢を見て、今日死ぬ気で生きるんだ みたいです。

知れば知るほど曲に対するイメージが変わっていきますね(良い意味で)
最初聴いてた時は流しながら聴いてたのであんまり興味はなかったのですが、何度も聴いてるとはまっていきますね

PVもかなりかっこいいので、ぜひみてもらえたらと思います

2曲目は...On Your Wings / Rich Hard
これは自分の中では一番好きな曲でもあり、一番思い入れがある曲だと思います

私が、昔一緒にSAやってる時に1人1人にイメージに合わせた曲を載せたと思います
ある人をイメージして選んだ曲の1つですね

哀愁漂わせながらも軽く突き抜けていくような感じ、とても好きです。

某アニメでも、使われてましたね。悲しい話に使われて、聴いてるとますます悲しくなるような感じ。


しかし、色々やってたら毎回こんな時間に更新してて、生活リズムが狂ってるというか寝る前に更新してるんであれですけど
これもいつまで続けられるか。

更新する事に意味があり、その日あった事などを綴ってるから悪い事ではないんだろうけど何をどうすればいいのか迷う事が多かったり、色々と難しいです。
やらないと意味がないので、やるしかないんですけどね

SAのほうは

12345678.png

戦績は初期化せずそのまま続けたのでKDは少し低めですが、60手前ぐらいをキープできてるのでやってなかったわりには少しずつ感覚を取り戻して良い感じですね。

昨日の試合を動画で振り返ってみると、後半のほう自分の集中力が殆どなくてそれがひどいプレイに繋がってたので、もう少し集中力をあげることを意識しつつ、小さいミスは極力なくすようにしていこうと思います。


俺自身は今大会で最後ということもあり、メンバーにはそれを説明したけど全体的に個人のモチベーションはある程度保ててるっぽいのでなんとかなりそうです。

やるからには勝ちたいですが、オフラインを目指すクランとは違って私のクランは独自の目標があるのでそれに向かって突っ走るだけなので、個々のモチベーションをうまく保ててるのは良い傾向だと思います。

全体的に士気も高いし、決して調子が悪いわけでもないし。やってて楽しいです。


一緒にできなかったメンバーも居るので、その人の分も含めて頑張っていきたいと思います


本当は昨日の記事で書きたかったけど、あまり頭が回らなかったから書かなかったけど

俺はクランを抜けたから無関係とか思ってる人も居るかもしれないけど、みんなと上手いことやる気があるならいつでも戻って来るのは歓迎するし、誰も根に持ってないということは理解しといてほしい。

その人によっては、次のクランもあったり、もう新しいクランを見つけたりしてるかもしれないけど、あわなかったらまたこっちに戻って遊べばいいと思うし、ゲームなんだからもう少し肩の力を抜いて自分なりの楽しみ方を見つけたほうがいいと思う。

行く宛がなかったり、うまいことが行かなかったらいつでもMistikaに戻ればいいし、いつでも誰でも歓迎する。
ただ抜けていくということは大きな溝ができて脱退してるわけだから、今更のこのこ戻れないという考えの人もいるけど、それは人それぞれだから何も言わないけど

俺から言えるのは、お互いそういうしょうもないプライドみたいな物は捨てて純粋に楽しめばいいと思う。
俺たちがこうして争ったところで得る物もないし、逆にどうすれば良い方向に持っていけるかを考えるべきだと思うしね。


少なからず自分のせいで台無ししたこともあるし、色々重なった結果が大きな事になった事もある。
過ぎてしまった事はもう戻せないけど、もしかしたら修復をできる事があるかもしれないし、全てが終わったわけじゃないと思うからね。


何がどうしたいとかじゃなくて、色々クラン内のトラブルなどを自分のところでも他所でもみてきて、友達のクランでもそういうことがあって今日は相談受けてマスター同士で話し合って、戻りたかったという人もいたみたいで、自分のクランもそういうことがあったから話し合って見つめなおそうと思って。


互いに意固地になってもしょうがないし、いつまでもあるわけじゃないんだし、1人で何かするよりみんなでやったほうが楽しいと思うし、楽しい事はできる限り共有できるようにしていきたいと思う。


別にSAに拘ってるわけじゃなくて他に何かあれば、それをやるのもいいし。
とにかく今色々考えてたり、何かあったりして諦めようとしてる奴は絶対に諦める事だけはしないほうがいい。

自分を信じてやっていかないと誰にも信じてもらえないし、失敗しても次は失敗しないように治していけばいいだし
もっと前向きに色々やっていきたい


俺1人が苦労してるわけじゃないし、みんなが苦労してるっていうのはわかってる
色々あるけど、とにかく1つずつ解決できるように努力していくしかないでしょ

本当にどうでもいいと思ってるならこっちから見捨ててるし、どうでもいいと思ってないからこうしてできる事は全てやってるだけであって。



色々経験したし、本当にいっぱい伝えたい事が多すぎてもう書いてる事がめちゃくちゃだけど
多すぎていっつもごちゃごちゃになる。

普段は色々考えながら、整理をしたりするんだけど書いてるとぐちゃぐちゃ。
まあ読んでる人自体そんなにいないと思うからこれでいいんだけど

自分に対して正直に、生きていきたい。
腐っててもしょうがないからね、とにかくあいつより前を行くように進んでいくしかない。

Act.1 Crazy Little Love

  • Day:2014.06.28 03:53
  • Cat:日記
前回の記事は個人宛なので、27日分の記事はこちらで更新。

こんばんは、昨日久々にらんふぃ、ウルフ、じーなでクラン戦に行ってきました。
7戦ほどやったのかな、1試合だけ今動画アップロード中なんで完了次第追記で貼っておきます。

6/28 5:39 追記


本日の1曲は 「BEAM OF LIGHTからONE OK ROCK - 光芒」です。
歌詞の中に、もう一度やろうと立ち上がればそこには少なからず自分を認めてくれる人がいた があるのですがこの部分が一番好きですね。

今の自分と比べてしまう事があるのですが、ピッタリだと思います。
こうしてまた大会に出たい、一緒にやりたいと立ち上がって動いたら色々あったものの、それに賛同してくれるメンバーがいた。

それだけのことですが、それがどれだけ大きいことか。

ちなみにこの曲の歌詞で

ただただ進む 進む以外にない
後ろを見ればもう戻れそうもない
引き返す理由いくつか探し
捨てた制服にまた袖を通す気も無い

という部分もあるのですが、ここも個人的にお気に入りです。
進むしかないのはよくわかってるし、立ち止まっても行けないことはわかってる。

ただ、よく後ろを振り向くことはある。でもこうして前進して行くしかないんだなーと。
聴きながら歌詞をみてみると、結構深く、色々思う事はあるんですけどね。


------------------------------------------------------------------

SAのほうは、久々にやりましたが少し調整すればある程度は戻りました。
細かい微調整や、最近メンバーと一緒にやってなかったので細かい穴埋めは必要だと思う。

俺自身は、今大会で自分が指揮して大会に出るのは最後にするけど、抜けて行ったメンバーを含め
またできるチャンスがあるなら、集まってできたらそれはそれでいいと思う。

みんな社会人だし、自分の立場は十分わかってる。この先、自分たちがどうなるかはわからないし
結婚したり、好きな人ができたり、家庭の事情だったり、会社の事情で別々になるかもしれないけど

経緯なんかはどうでもよくて、最終的に居なくなったメンバーを含め、また集まれる事ができればそれでいいと思う。

色んな理由で抜けて行ったり、別々になったけど、出会った事自体は何かの運命だと思う。
今は色々思う事があったり、まだ蟠りがあったりでやりにくいと思う部分もあったりするかもしれないけど

正直、今まで色々あったし、色々みてきた、そしてたくさん迷惑をかけた。当然、何度もぶつかったりしたし、色々苦労したり、悩んだりする事もあった。

だけど結果としてまたこうして何人かは集まって一緒に活動してる。
俺はもうみんなとは戻れない覚悟でいたけど、妥協してこうして戻ってきてくれて今がある。

矢沢と俺は意見の食い違いで抜けてしまったけど、俺は彼の顔を立てたつもり。
彼には嫁さんがいるから、少なからず俺の気持ちはわかってたと思うからね。

俺は今更、ぐちぐち言う事もないし、彼に対してどう思ってるかと言えば特に言うことはない。
ただまたやる機会があれば、やりたいという気持ちはある。

あえて公の場では言わなかったけど、矢沢は矢沢でぶつかった時は俺に対してものすごい噛み付いたけど
マリオ、返品に対して色々言った時、俺と話しが終わったあと返品には個人で激励してくれたみたいでそれが返品のモチベーションにも繋がってそれは素直に感謝したいと思う。

経緯はどうあれと言いたいところだが、少なからず他のメンバーは察してたと思うし、彼自身よくわかってたと思うから正直、僕の顔を立てて欲しかったのはある。もうもめたくなかったからね。

色々言い分はあると思うし、逆に俺があそこで素直に言ったところで全てが解決するかと言えば実際そうでもなかったと思う。
結果はどうあれ、僕自身も守るべき人がいるから、あの手段以外は方法なかったと思う。


ある程度時間が経ち、この話はもう過去の話になってしまって内々で処理して終わったから、言うつもりはないけど、当時の内心はこんな感じ。
事を荒立てるつもりはないし、逆に誰かとまたもめたいかと言えばそういうわけでもないし、俺の考えを思い違いされたくないから今このタイミングで説明だけはしておこうと思って。


誰に何を言われようとも俺には譲れない部分があったり、守りたいものがある。
自分は何かを隠してやるなんてそんなヘタなことはできないからこうして色々書いて伝えてるんだと思う

これをみて考え方があわないと思う人もいるだろう、少なからず考えがあわないぐらいで離れるならもう居なくなってると思うけど。


クランメンバーも大事で、今こうして色々あったけど俺と遊んでくれてる人も大事で、それと同様で他にも大事な人が居るのは事実。
クランを抜けて行ったメンバーも含め、抜けようがどこにいこうがその人の勝手だがやっぱり気になったり、何かあったら協力したいと思う。


こういうことを言うと、ひろあきが好きな人の為の口実でしょ?と思う人もいるかもしれないけど、それはその人の考え方だからそう思うなら思えばいいと思う、こういう話を矢沢ともしたかな、それでもお互い何も得をしなかった。

隠すつもりはないからハッキリ言っておくが、俺の気持ちは変わらない。
感情的になった自分は、色んな人を傷つけたりするが普段は、好きな人と同様大事にしてる。

正直メンバーに関しては本当に良いメンバーに恵まれたと思う、どんなことを言ってもこうしてきてくれてるからね
前の記事でも書いたけど、それほどメンバーには本当に感謝してる。

好きな人と同様にメンバーも好きだけど、去年ずーと支えてくれた、お嬢も同様に好きだし、俺の気持ちは変わらない。
本当に大事なら何かを捨てる覚悟でやるべきだし、とにかく諦めない事が大事だと思う。


これだけは絶対に曲げない。誰に何を言われようとも。
二兎を追うものは一頭をも得ず という言葉があるけど、それは重々承知。

だからこの大会を最後にすると腹を括った。
これで嫌気を指す人間がいるかもしれないけど、知らなくていいこともあるかもしれないけど、1年、2年の付き合いじゃないし、付き合いは長いと思うから知ってて欲しい部分もある。


女々しいなんて思うかもしれないけど、ひろあきという人間はそういう人間。
ただ僕が好きになった人は、それほど大きな存在であり、偉大な方でもある。

プライベートでも自分の支えになってくれて、言葉では言い切れないほど感謝をしてる。
今になって気づく事もたくさんあるし、それに気づけず色々メンバーも好きな人も傷をつけた。

そんな自分が、許せなくて今はそんな自分と毎日戦ってるような日々。


メンバーとも失った信頼は完璧に戻ってないと思うし、表ではいいよと言ってくれてるけど実際は怒ってるかもしれない。
でも俺には疑うという行為はもう許せない。だからメンバーを信じて今があると思ってる。だから今を大事にしたいと思うし、同時に居ないけど、こうして支えてくれた人も大事にしていきたいと思う。

今は信頼がなくても、この先、何年、何十年かかろうができる事は全てやりたいと思う。



今はわからなくても、実際自分が経験したら絶対わかると思う。
今大事な人が居る人は大事にしてほしいと思うし、もっと謙虚になるべきだと思う。


俺はとにかく、言動に気をつけて、もう少し落ち着いて色々物事を話せるようにやっていきたい。

俺の事を探るのも勝手だし、言いたい事があるなら好きにすればいい。
俺を陥れたいのであればそれも好きにしたらいいと思う

だが先に言っておく、俺はそんな簡単には落ちないし、俺にも守るべき人もいるからね
自分のプライドを捨ててでもやってみせる。


くさいセリフかもしれないけど、ここまで本気にさせてくれたのはあの人だけだからね。


今大会は出せる力を出し切って、潔く退く。
抽選という最大の壁があるけどな!頑張っていこうぜ。



マリオ宛

  • Day:2014.06.28 01:43
  • Cat:日記
本当はメッセージで全て説明するつもりだったけど、初参加だと思うから少し詳しく書いておくから必ず確認してね

2014/6/18
参加表明開始
2014/7/2
参加表明期間終了
2014/7/8
1次トーナメント発表
2014/7/12,13
第1回戦

抽選が通ればの話だが、通った前提で話を進めるね
日程はこんな感じで、時間は17~21時の間だと思うから、もし抽選が通った場合は折り返し日時連絡するから
試合開始1時間前にログインしといてほしい。

補欠、本メンバー含めて誰が出れるか正直まだわからない
当日INしたメンバーで誰が出るかを決めるから、そこだけはわかっておいてね。

もう応募したあとだから名前変更は禁止で、日程は間違えないように。

詳しい事、質問などはINしてるメンバーかここにコメントするかで答えるから何でも聞いてくれたら。
必要な物CR系であれば、こちらで用意はする。


前の記事でも書いた通り、俺は今大会で自分が指揮して大会に出るのは最後にする。
たぶん誘われてもこんなモチベーションじゃあ続けるほどの元気もないから、終わりだろうね!

遠回しにものを言ってもしょうがないからハッキリ言うね、この先どうなるかは正直わからないけど
当たる当たらないは別として、勝てるように一緒に頑張ってほしい。

一応誰かが足りなくても出れるように出場しやすいメンバーを選んだから、もし抽選通ったらみんなで頑張ろう。

3minutes

  • Day:2014.06.27 03:25
  • Cat:日記
こんばんは、最近深夜に更新する事が増えた気がします
いろはすのりんごとオレンジにはまってる私です

さて、いつもいつも自分の考え事をノートに書き殴るように更新してますが、これからもこんなことを書いていく中で、何か1つ紹介できるものがあればと考えた結果、普段聞いてる音楽を1回更新する度に紹介していこうかと思いまして。

最初に言っておくけど、ここは俺のブログ。みたくないならみなくていいし、誰もみてくれとは言ってない。
思った事を言われても受け入れるつもりはないので、わざわざ書く暇があるなら右上の×を推して閉じていただきたい。

誰からコメントがあったとかいうわけじゃないが、自分の場所は自分で確保してるので、言われたくないので先に予防線だけ張っておきますねって感じです。



最近は聴いてる音楽はRAD、ワンオク、ユーロビートぐらいですかね
RADはココアのメンバー、アルベルトに推されてそれ以来どっぷりはまった感じです
ワンオクはお嬢に教えてもらって、そこからどっぷりはまりました

ユーロビートは言わずともわかってると思うのでもう書きません
俺が今まであげた動画で使ってるBGMがあれだったので嫌というほど聴いてるでしょう!


最近ダントツで再生回数多いのが One Ok Rock - 69 なんですよね。
前の記事で書いた通り、感謝の気持ちや、伝えるというのがよく伝わってくる曲ですね

捉え方は色々あるとは思うのですが、ロックとは何か!みたいな、テンポが速く聴いててテンションあがっちゃいますね
元気が欲しかったり、少し迷う時がある時に聴いてほしい1曲です。



正直に色々と書いてみます。
元々Eurobeat以外は興味はありませんでした。と言いたいところですが、これを言うと他の音楽も聴いてるくせに興味がないとか言ってんじゃねぇとか言われそうなので言いませんが、Eurobeatを中心に他のものを少しかじってたという感じです。

わかりやすくまとめると...

小学生の頃、いとこの家によく遊びに行ってたのですが、その時いとこは高校生ぐらいでよくPCで勉強してました。(いとこ=兄貴と呼びます)
俺が遊びにきた時は色々ゲームをしたり、チャットを教えてくれたり、色々教えてもらって遊んでました。

その時、兄貴が作業用BGMとして聴いてたのが、MAX、BoA、THE BOOMなどを聴いてました
俺の性格上、人に影響を与えられやすい人間で、当時は兄貴の影響でなぜかMAXとTHE BOOMにはまった記憶があります

私が中学入学時あたりにPCを購入することになり、それ以来は兄貴がよく遊んでたサイトを利用してずーと遊んでましたね
その時に兄貴が聴いてた音楽を取り込んで同じ曲をずーと聴いてたと思います、そこからですね音楽に興味を持ち始めたのは。

中学に入ると、新しい友達ができ、遊びに行くとゲーセンの頭文字Dばっかりやってました。
私は特定の友達としか遊んでなかったので、何が流行ってたかまでは覚えてませんが、とにかく頭文字Dで使われてたBGMばっかり聴いてました

同時にチャットもよくやってたので、その時に知り合った人からBUMPを教えてもらって、BUMPをよく聴いてましたね

中学卒業後は、SEBというものを知りそこから本格的にEurobeatに手をつけ始めたって感じですね。
J-POPはメジャーなアーティストであれば名前は知ってますが、曲は知らないという感じですかね~

そのまま歳を重ねて、色んな人と知り合ってオススメの音楽を教えてもらうもあんまりあわずという感じで、聴いてませんでした。
RADは某車載動画で使われてて、「あ、これいいな」と思ってたところにアルベルトにも推されてのめり込んだ感じです。

そのあとはお嬢と知り合って、お嬢にワンオクを教えてもらったものの、当時はあんまり聴かずEurobeatばっかり聴いてたのですが、ふと気分転換に聴いてみると急にはまりました。

「キミシダイ列車」を聴いて、ものすごいはまったかな。
色々考え事をしてる時に聴いたので、とても思い出深い曲だと思う。

歌詞がものすごいよくて聴いてると泣ける時がありますね。
自分が諦めそうになったり、折れそうになった時は絶対と言っていいほどワンオクは聴いてます。

音楽の力はすごいと思うよ~、後押ししてくれるような感じがしたり、ヒントがあったりするからね



まあ人の力もあるかもしれないですけど、それでも好きになれるっていいことだと思う。
色々偏見もってたものが全て取り除かれてこうして1つでも取り込めるってすごいことなんじゃないかなって。

元々色んな音楽を聴く人は別としてね。


記事1回更新する度に1曲紹介すると言ったけど、どうしてももう1つ紹介したい曲があった。
ワンオク、RADはこれから更新する度にずーと載せていくと思うから、あんまりでない予定のEurobeatを1曲

Nothing's Gonna Stop Us / Annalise

この曲も不思議なほど元気付けられる曲。
Annaliseの歌唱力が個人的にはツボ。

いい曲ばかりだけど、最近はこれが一押しかな。1曲には絞れないけど、いい曲がありすぎて。


色々あると思うし、難しい事もたくさんあったり、人間関係で悩んだり、落ちるところまで落ちたり、腐ってみたりと生きてれば何かしらあるわけだけど、とにかくわかった事は何事も諦めないということ。

挫折しそうになったら、まだ頑張れるでしょ?と言い聞かせて頑張ってみること。
ここで諦めるのは簡単だけど、諦めたら終わりなわけで、どうせ諦めたらあの時あぁすればよかったって思うのはみえてることだから、そう思うぐらいならしんどくてもやるしかないというわけです。


と同時に本当に大事な物があるなら何かを捨てでも守るぐらいの覚悟も必要だと実感した。
俺は正直メンタルが強いわけじゃないし、表向きは強がってジャイアンみたいな感じで気取ってるけど、中身は弱い。

SAでもよく勢いに乗って煽るけど、結局1人じゃあただの雑魚。リアルではマジメを装ったクズ。
ただそんな俺でも、言いたい事はハッキリ言うし、自分の事は隠したりしない、俺は基本オープンだからね。

自虐ネタで笑いを取ろうなんて思ってもないし、俺はそこまでプライドがないやつじゃないから俺にはできないけど
もう昔みたいに俺はこうだから、変えないみたいな考え方は捨てようと思う、もう色々疲れた。


どこかでプライドが高そうなキャラを貫き通したかった自分が居たんだと思うけど、誰かと争うほどの気力も体力もない
だからリアルもネットも正直絡まれたくなかった。ただ何かが起こると続いて起こるんだなというのはよくわかった。


めんどくさいとは言いつつも解決に向けては全力で努力はするんですけどね。
本当は書くつもりはなかったけど、やっぱり納得行かない部分があるから書いておこうと思う。


2週間ほど前に某グループで、自分の知人同士がもめてグループを脱退して行った。
何を切欠に仲直りをしたのかは知らないけど、仲直り後、いきなり喧嘩した2人のうち1人が、もう1人のほうに、「ひろあきの考えはあわないわ、あいつはクズ」と愚痴をこぼしたみたいで、そのログのSSを俺に送ってきた。

先に言っておくが、俺はこの揉め事には一切加担してないし、何があったかも知らなかったので触れてなくて何の前触れもなくいきなり言われて何が何だかって感じで

考えがあわないだけでクズって言われたのが俺の中ではショックと怒りで、本人に事実確認を取ったら遠回しに言い訳ばかりを言うので結局、話すことなくブロックして終わったのですが、このあたりからですかね、もうこうしてトラブルに巻き込まれるのは本当にめんどくさいと思った。

俺も人に対して、こういう事を言ってたんだと思うと相当色んな人を傷つけたんだと思う。
何もなかったのに、いきなり考え方あわないだけでクズって言われただけでこんな傷つく自分にもビックリ。


正直写真を送ってきた奴も何を考えて送ってきたのか俺には理解できなかったけど。


ネットをやってれば、トラブルもあるし、リアルも当然トラブルあるわけだけど、自分たちのもめたことは自分たちで解決して、陰口を言いたいのであればばれないところで言えばいいと思う。

ネットだけの関係ならまだしも、リアルで1度会っておいて俺は何かあるたびに言いたいことがあるなら直接言ってねと前もって言ってるのにも関わらずにこれで、なんかもうわかりません!!

絡まれたくないとずーと言ってるけど、俺もこうしてネットをやってる以上は避けては通れないことだと思う。
俺は起こったトラブルはここでは避けたいとは言ってるけど、解決できる事は全て対応してきたつもり。



こうして毎日ブログを更新してるのをたまーに時間がある時に振り返って読んでると、その日に何があったのかを思い出して、今と昔を比べると日に日に落魄れて行ってるんだなっていうのがよくわかる。

昔と変わったなって言われるのがよくわかった気がする。

でも今までここまで必死に考えたり、ここまでへこむことって正直去年まで殆どなかったからある意味いい経験なのかもね。
自分でも不思議だと思うのは、ここでは弱音を吐きまくるけど、ここ以外での気持ちの切り替えはまだできるのが唯一の自分のいいところなのかなって思う。

内心は色々悩んだり、考えたりっていうのはあるけど、それは絶対に口に出さない。
でも伝えたいことがあれば必ず伝えるようにはしてる。

思った時に言わないと、その日を取り戻す事はできないからね。
毎日同じじゃないし、明日があると思ったらダメなんだと思う。


無駄な日なんてないんだなと。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。