To give you all my life.夏だ!海だ!引きこもりだーッ!

夏だ!海だ!引きこもりだーッ!

  • Day:2014.07.11 15:18
  • Cat:日記
おはようございます。
夜中に目が覚めて、特にすることもなかったので久々に長時間だらだらーと配信して遊んでました。

SAのほうはぼちぼちですかね
jin.png
気持ちのは少し立て直す事ができて、ちょっとずつ調子は戻りつつあるのでこの状態で挑めたらいいと思う。

朝から1人で練習やろうとしたら、じーなが先にINしてて仕事前に朝練してたみたい。
ちょっと話してたらじーながSR持つと言ったので最終的にメンバーは

AR - Hiroaki Shin Wlof Josho Mario
SR - Ranfi Gina

という風になりました。


SAは始めて今年で約3年目になるかな?
自分のクランを作って、みんなを集めてから大会に興味を持ち始めたり、みんなで1つ何かを残せるようなことをしたいと思って始めたのが最初の出来事かな。

FPSの醍醐味って言えばいいかな、それはみんなで一致団結して何かをやり遂げることだと俺は思う。
そういう意味で大会は良い意味で刺激にモチベーションアップにも繋がると思ってるんだけどね。

2013年 春にあった大会は俺たちは運も味方にして5回戦まで勝ちあがった。
これは俺の中では過去最高記録の戦績であり、当時自分の中では全盛期だったかもしれない。

他のみんなはどういう風に思ってるかはわからないけど、大会経験した中では本当に満足したし、悔しい気持ちもあったけど清々しい感じだった。
一生の思い出として残るだろう。

そんな物を経験したから、そのあとの大会もみんなで一緒に出れればなと思った。
俺の中で大会は思い出作りの1つでもあるかな。

たかがオンラインとか思う人もいるけど、熱中してたらそんな考える余裕もないよ!
緊張感あるし、自分がこの舞台に立てるっていうのがどういうのか理解してればね。

正直、連れて行ってあげたい人もいたし、連れて行けなかったのが本当に心残りでしょうがないけど、俺の野望はまさにそれだった。
誘われたほうからすれば、余計なお世話とか、余計な気遣いとか思われるかもしれないけど、俺は純粋に一緒に出たかな。

出たくない人にわざわざ誘ったりしないもんね。


正直、そういう野望みたいなものを貫き通す為に、メンバーと喧嘩したり、何かを失ったりを繰り返してきたけど、もう今大会で休止符を打つ意味で最後ということなのです。
失ってから気づいてきたのもたくさんあるし、後悔もある。

ある友達に言われたのは、もう十分だろ?と言われて、そうだねと思ってしまった。
自分のせいで色々振りまわり迷惑かけたりもしたので、今は何とか取り戻す事ばっかりを考えながら色々頑張ってます。


でも俺の中ではゲームっていうのは歳とか関係なく、いつまでも楽しもうと思えば楽しめるのかもしれないですね。
前回は歳のせいにしてたけど、実際知ってるプレイヤーはもう30後半だったりで良い歳なのに純粋にゲームに熱中してて、俺もそんな風になれるかな なんて考えたりしてました。

自分次第で人を楽しませたり、その逆もあったりで色々あるとは思うけど、楽しませる事ができる人になりたいと思った。
僕たちは明日は最高の舞台に立ってゲームをする。

オフラインが舞台じゃなくて大会自体が最高の舞台。
正直出たい人はいるけど、今は居ない。

抜けて行ったメンバーもたくさんいるけど、結局色々あって今がある。
このメンバーで明日は挑むわけだし、とりあえず明日は頑張って勝ちたい。

負けても最後は楽しめたねと言えるようなそんな試合になればいいなーと思う。

僕は色んな人に迷惑をかけたり、振り回したりして、たくさんの人を失って、そしてまた新しく繋がってを繰り返してきたけど、ここまで色々やったのにまたこうして呼んだら集まって協力してくれたことには本当に感謝してるし、今はさっきも言った通り、信頼を取り戻す事で精一杯。

自分がこういう人間だからという理由で嫌いな人もたくさん居ると思うし、それはしょうがないと思う。
万人受けするほど良い人でもないからね、ただ悪いと思った事に対してはとことん、どんな事があっても背けず、向き合っていきたいと思う。



本日の1曲は...
CAR OF YOUR DREAMS / NUAGE feat. DAVE RODGERS


ええ曲やわ....


Good luck!!


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。