To give you all my life.Act.3 生を授かる

Act.3 生を授かる

  • Day:2014.08.06 02:59
  • Cat:日記
こんばんは、寝る前に更新。

SAのほうはやっぱり野良は調子が良いけど、クラン戦は波が結構ある感じ。
これは何とかして埋めたいけど、KDだけで何とかなるものでもなさそうだからなあ。

212312.png

10万キルしてから2週間経ったか経ってないかぐらいかな?結構野良はやってるんですけどね。
大会終わって時間に余裕があるので当分は他の事をしながらゆっくり調整していこうと思います。
あんまり熱入れすぎて前みたいにモチベーション下がったっていうのも困るので、ほどほどに。


最近ネタなのかマジなのかわからないぐらい色んな人に弄られることが多すぎて困惑してる。
普段付き合いある人ならまだしも、便乗して変に弄られるのはどう対応すればいいのか困る。

言いたい事はハッキリ言うとは言ってるけど、こういうのって言っていいのかわからずですごい悩む
色々ともう少し楽に考えて動けないかねぇ・・・ 難しいけど、楽観的になるというかね。

どんなに親しくても仲が良くても、守るべき礼儀があるということ。
ネットだからとかリアルだからとかそういう風な目で見るのは俺はあんまり好きじゃない。

自分の持論を持つのは良いけど、それを押し付けるのもどうかと。



そういえば、あんまりもめたくはないとよく書いてたけど、その件に対して少しおもしろい記事をみつけたので紹介しようかな。
揉めごとはもう起こすまいと思っているのに、また誰かと揉めてつくづく自分に愛想づかしをしている人のための詩、

詳細はリンク先のブログを読んで欲しい、俺ほど長くないので読みやすいと思います。
実際俺がもめたくないと言うのは、感情的になりやすく、自分を見失うからそれならもめたくないってのが一番の理由です。

理論的には同じ考えでものすごく納得できた。


結局は結果論でもあるんですけどね。
全てが必ずしも、仲直りして良い関係を築けるわけでもないし、当然リスクも出てくる。

リスクから生じるからという理由で目を背けるつもりはないけど、避けて通れるならそれに越したことはないと思う。
否定するわけじゃないからね、言ってる事は的を得てるし、その通りだと思う。


読んでよかったと思った。
互いが意固地になってもらちがあかないので、素直になるのがすぐ解決する方法なんだろうけどね。

CW


今日の1曲



なんか他の事を書こうと思ってたんだけど、何を書こうか忘れてしまった。
思い出したら、また書こうと思います。

8/7はこの時間に更新できれば書きます。
8/12~16は広島に帰省するので、更新できるかどうかはわかりません。

ネット環境があれば更新しますがなければ気が向いたら携帯で更新しようかと思います。


もう少し涼しくなったら九州とかに行ってみたいなー、おいしいもの巡りしたい。

お疲れ様でした。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。