To give you all my life.Act.68 僕

Act.68 僕

  • Day:2014.10.18 12:04
  • Cat:日記
このBlogを読んでストレス溜まるのであれば見ないほうがいいぞ。
考え方、捕らえ方は人によって違う、そう思うのであれば俺はお前と考えがあわないということ。

俺もそんな人間といつまでも付き合いたくないし、お互い必要じゃないと思うしね。

夜中少しラダー連れて行ってもらって、そのあと仕事行って今帰宅。
眠い、頭痛いでふんだりけったり。少し仮眠取ったら、全力調整後大会になりそう。

覚えてるうちに書いておきたいから、眠いの我慢して先に更新してしまう。


昨日配信してて、いつもと変わらない会話をしてたら、クランについて少し違うものが見えたのでちょっとそれを書こうかと。

俺の理想のクランは誰にも文句言われず、自由に動けるクランが理想のクラン。
でもある人が入ってるクランはクランマスターの言う事は絶対って感じで、厳しい事を言われても、普通にマスターだからしょうがないって感じで流してるような感じがする。

その人達がどれほどの付き合いがあるのかもわからないから余計な事は言えないけど、今まで俺が何とかしてあげたいって思った人はそういうクランに入ってる人が多かった気がする。

色々言われながらも我慢してた?感じの人がね。

俺はそんな中でやるぐらいならって思って誘った事はあったけど、結局は前のほうが良かったっていう感じがした。
俺から見れば厳しい環境と見えても、その人にとってはそっちのほうがよかったのかなって正直昨日話を聞いてたら思った。


こういう言い方をしたら自分が今まで組み立てて信じてきたものを否定することになるかもしれないけど、なんか負けた。
クラン運営に関しては色々経験してきたものがあったし、どこかで自信もあったと思う。

俺が誘わなければ、誘われた人間ももっとSAを楽しめてたのかもしれないですしね。


俺からみる世界と、その人からみる世界は全然違って、俺は窮屈そうにみえても、その人にとってはよかったのかなって。
終わったことだし、もうどうしようもないけど、色々気づくのが遅かったかもね。

そこまで考える必要がないとかじゃなくて、ゲームも何でも好きだからそういう風に考えるだけだからどうでもいい。


色々クソだな。お前らもワガママ言ってコロコロ言い分変えるし。
ひろあきのクランはいいよな~とか言うけど、そりゃあお前ら何があったか知らないから言えるだけで、お前らも協力すれば良いクランぐらい作れるだろ、何もしねーからそういうめんどくさいことになるんだよ。

ゲームだからって理由で逃げずにちったあ頭使ってやれって話。めんどくさいって理由で逃げるならクラン入るな、1人で永遠とやっとけ。


20時大会。寝る。おつ。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。