To give you all my life.Act.80 Like to Love

Act.80 Like to Love

  • Day:2014.10.30 01:13
  • Cat:日記
おーっす。

俺のクランで何かあったの?ってよく言われるので簡単に書いておきますね。
実はある人から色々相談を受けてて、どうするかという話をこみつとしてました。

色々ありましたが、一応終わったので簡単に報告だけ。

相談を受けてた事に対しての記事だったので、俺のクランでトラブルがあったというのは一切ないです。
実際俺のクランは俺がしっかりしてれば機能してるので、他は変わった事もないので何も変わらず~と。

俺の事を悪く言いたいのであれば好き勝手に言えばいいけど、クランに関しては悪く言われる筋合いはないので言われたくないですね。
お互い同じクランマスターをやってるのであれば、どれだけ自分のクランが大事かもわかるでしょう。

クラン運営は色々あって大変だけど、どうやって運営していくかはクランマスターとそのクラン次第だと思うんだよね。
人望、カリスマ そういうものが必要だとは思うけど、やる気次第で建て直しはできますしね。

何が言いたいかと言えば、他人のクランにまで干渉するつもりはないし、僕は一切興味ないんで口うるさく言うつもりはないんですけど、自分のやった事が正しかったのか、悪かったのか。そういうのをしっかり考えて、もう一度自分を見つめなおしたほうがいいんじゃないと思います。

人を傷つけたのは事実だし、それを手に取って人を乱暴に扱うのは見てるこっちは独裁者にしか見えない。
同じゲームをやってる以上、そういうのは見過ごすわけにはいかないし、楽しいゲームをそういうしょうもないことでつまらないゲームに変えてしまうのはもったいないということ。

自分の過去の出来事を重ね合わせるわけじゃないけど、俺にも決めた事があるし、本当に助けが必要であるなら助けてあげるのが人として当たり前の事ですしね。

全てが間違ってるとは言わないけど、自分がやってる事は間違ってたと早めに気づくべき。
俺がやってる事は正当化するつもりはないし、ただ今は場所がないからというので誘っただけでね。


Mistikaは俺がマスターやってる限り、その気分によって方向性も変われば、色々変わる事は多々あります。
元々俺が入れた人は他所のクランで何かあったり、なじめなかったり、楽しめなくなった人を俺が勝手に入れてるだけなんで、どこか新しいクランが見つかるまでつなぎとして利用すればいいよ と言ってるだけなんで、クランに深い意味はないんですよ。

もちろん、個人的な思いや、俺のせいでSAやらなくなったり、抜けて行ったメンバーも居るけど未だにそのメンバーの事まで考えてる時があるんですけどね。
意識が高いクランマスターとまでは言わないけど、やっぱり本当に大事ならメンバーの事も大事にすると思うだけどなあ。


とまあ、少し長くなっちゃいましたがこんな感じです。
俺のクラン解散に期待してた人は残念でした
またいつでも戻って来れるように活動する と俺が勝手に決めてる事もあるので、今後もヘラったりせずに活動していきますのでよろしく。

色々捉われるかもしれませんが、気持ちは今も昔も変わらずなので誰が来ようと関係ないのであしからず。
付け足しで申し訳ないが少し俺も考えてる部分があるのでもう少しだけ。

新入りが入ろうがなんだろうが、プライベートは一切関係ないので。

今も昔も変わらずというのは、あの人だけです。
まー、いつまでも思い続けても仕方がないけど、あんな人はもういないんだろうと。

人が残した物は偉大だと思うし、俺に与えてくれた物はあまりにも大きかった。
そういう風に思った時期があったとこみつも言ってたけど、聞きたくないね!!

もうすぐ11月だし、次の記事あたりで今年の出来事を大まかにまとめておきましょうかね。
本当は12月に書こうと思ってたけど、忘れそうなので覚えてるうちに( ˘•ω•˘ )

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。