To give you all my life.Act.81 WAIT FOR YOU

Act.81 WAIT FOR YOU

  • Day:2014.10.31 03:22
  • Cat:日記
1年というのは、あっという間ですね。残り2ヶ月で今年も終わりかと思うと本当に早い気がします。
去年は10月入ってから色々あって、崩してしまって今年は建て直しに力を入れて何とか戻った感じですかね。

クランに関してはやっと普通にクラン戦に行ける状態までに戻り、全体的に調子も戻ってきたので特別、俺が何かをする必要もないので今まで通り続けていければと思ってます。
正直、先の事まで考える余裕もないのであんまり考えてないです。

理想論だけで言えば、また抜けて行ったメンバーで再結成してみんなでSAやりたい。
俺個人としては、お嬢の事が好きなのでまた一緒にやりたいという気持ちもありますね。

抜けて行ったメンバーはコンタクトは残ってても、連絡取れなかったりでなかなかSA一緒にしようと声をかけれないのが現状であり、今どうしてるのかもわからないので、とりあえずはクランを運営していくしかないのかなと。

今一緒に活動してる以外のメンバーは実際どういう風に過ごしてるのかっていうのは全くわからないし、理想論通りになるかと言われたら実際問題難しいところだけど、そういうのを切欠に次に繋げて行かないとやっていけないので仕方がないと言えば仕方がないんですかね。

去年の今頃は、感情的にになって色々否定的になってたけど、この1年を通して自分の弱さや、大事な物は何か、どれだけ偉大だったか等を教えてもらったような感じがしますね。
どれだけ振り返っても過去は過去、過ちは消せないかもしれないけど、去年の出来事に関しては言い訳もできず、明らかに俺の勘違いが原因で、クランメンバーを含む、俺の大事な人まで傷つけてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

過去は過去で割り切るのも大事とは言え、やっぱり相手に少しでも非があれば相手が悪いでさらっと片付いちゃうけど、俺の件に関してはやっぱりどう考えても俺以外に悪い人がいないんだよなあ。
正直あんまり書かなかっただけで、毎日毎日考えてる事はあるけど、どんなに考えても何もない。

今まで色んなトラブルとかあったけど、不思議な事にこれだけは考えれば考えるほど、俺の悪い部分しか出てこない。
ネガティブな思考とかそういう問題じゃないんだよね、自分の慢心と油断と配慮不足が原因で引き起こした事が悔しすぎてしょうがない。

最初は誰に何を言われても、否定的になってたのに落ち着いて全て話しを聞いて、問題点を解いていった結果、全て勘違いでした。→ずーとずるずる引きずって謝り続ける。 ただのゴミクズでワロタって感じ。


最初に会った時の約束も守れてないし、何か1つでもその人の為にしてあげれたのかなと思う。
色々あげていけば本当にきりがないんですけどね、あんまり書くつもりもなかったんだけど、振り返ってたらやっぱり書いておくべき事は書いておこうと思って。

人には色んな過去があって今があると思うけど、別にその人の過去を知れというわけではないけど、こうやってクラン問題や人間関係に口うるさく言う人は過去に何かがあったからしつこく言うわけで、それに気づかずいつまでもしょうもない事でゴタゴタもめて、ワガママばっか言う奴は同じ経験にあいたいのかと思う。

お前の過去まで知らんわ それで良いんだよ。誰も知ってくれなんて言った覚えもなければ、教えないからね。
そういう問題じゃなくて、解決方法を一緒に考えてるのになんで途中で解決する事をやめて、別の道に歩むのかが理解できない。

お前らが1人で居るほうが楽っていうのは、誰かに何か言われたりするぐらいなら、1人で居るほうが楽ってことでしょ。
楽しい人間が居れば、その人達と一緒に居るほうが楽しいってわかってるくせに、そういう意味わからない感情やプライドが邪魔してるんだよね。

一匹狼を気取りたいのであればクランに入らず、1人で一生活動してくれ。
誰もが通る道だから、そういうのを全て否定するわけじゃないけど、いい加減早く気づけよって思う。

一緒にやりたいなら思ったときに言う、悪い事をしたらすぐにごめんなさいっていう。
意固地になってもしょうがないし、先に素直になったほうが勝ちだと思った。

俺が言ってる事が正しいとは言わないけど、お前らの捻くれた考えよりかは正しいと思う。
なんとなくやってるゲームでも一緒にやる人が居れば、当然付き合いもあるわけだ。

そんな中でこの人とどうやってうまいことやっていくか、クランという集団生活の中でどうやってうまいことやっていくか、そういうのをもう少し個々で色々考えたほうがいいと思う。
なんとなくクラン戦に誘われたから参加してる。別にそれでもいいじゃん、ワガママ言ったり、こういう風にしたいっていう気持ちがあるなら、それ相応に妥協したり、協力したりしろっていうこと。

俺のクランではないけど、他所のクランの話を聞いてたらこういうのが多すぎる。
大体これにあてはまってる奴らの言い訳は「ゲームでそんなに必死になんなよ^^」なんだよね

別にそれでもいいんだけど、お前らのワガママや勝手な行動で人を傷つけるなということ。
俺も傷つけてしまったから言えないかもしれないけど、色々わかったこともあるからこうして書いてるだけでね。

実際問題、人間関係っていうのは本当に難しいと思うけど、集団生活の時はそこまで必死に考える必要はないけど、1人1人が少しだけ気遣えるようになれれば、それは大きくなっていくんじゃないのかなと思った。
1人が変わっても何も変わらないかもしれないけど、1人1人の意識の違いで変えて行く事はできるんじゃないのかなと。

俺はそういう意味でも罪滅ぼしっていうわけじゃないけど、訳有で入るクランがなくなった人や居場所がなくなった人などはどんどん誘っていこうと思う。もちろん今居るメンバーも大事だから、支障が出ない程度にね。

ただやっぱり、俺の中でも大事な物や大事な人も居るし、何とかしたいっていうのもあるので、優先順位はありますけどね。
みんなを救えるわけじゃないし、でも俺みたいな考えの人も居ると思うし、もちろん否定的な人も居るけど、例え考えが違うくてもどこかで共感できる部分があれば、色々考えてみては如何でしょうかということです。


色々すまんな、俺にも譲れない部分はあるし、変わらない部分もある。
少し文字が抜けてたり、おかしい部分があったらごめんね。

朝早いし、頭痛がひどいのでここらへんで終わり。


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。