To give you all my life.野心、野望

野心、野望

  • Day:2014.12.09 02:43
  • Cat:日記
更新するつもりはなかったけど、考えてた事を忘れてしまったら意味がないのでレポートみたいな感じで更新。

参謀の矢沢が抜けてから、参謀の役割を果す人間が居なくなった以上極力引っ張れる人間が参謀に着くのが理想
というのが私の個人的な見解です、結局その役割は一番はクランマスターの自分に来るのかなと思ってそれなりに
考えて、やったり、言ったりしてるつもりです。ただ頭脳派というよりかは感覚派の為、当然偏りはありますけどね。

居なくなった人間の事を嘆いてもしょうがないので、切り替えましょう。
本題なんですが、初心に戻ったつもりで読んでもらえたら光栄です。

■クラン戦のホウレン草ってなに?
敵を見つける → 報告する → 位置を把握 カバーする 立ち回る → 勝敗が決まる

という、当たり前の事なんだけど最近ちょこちょこ抜けてる部分があってそれをいうから俺も含めて改善したい。

敵を見つける→報告する→位置を把握 カバーする 立ち回る→勝敗が決まる
   ↓
交戦時の報告が抜ける→カバーが遅くなる→全てが遅れる

※交戦時は報告遅れるのはしょうがないが、続報は必ずマメに報告し、カバーに来る味方と連携を取る事。
  撤退前提であれば問題はないけど、交戦時の状況はしっかり伝えてカバーを無駄にしないようにする事。

結果オーライに対する考えは悪くはないけど、やっぱり楽しむというスタンスも取り込むのであれば、結果も大事だけど、中身も大事かなと。
仮に上記のテンプレで最初の報告を1段階と仮定して、1段階目はクリアしてても交戦時の続報が雑だったりっていう点もある。

死んでる味方が報告すればいいけど、情報が錯乱してるし、的確に伝えれる環境が大事だと思う。
世間では当たり前なのかもしれないけど、言うのは簡単。実際やるのは難しいこと、でもこういうのを大事にしたい。

結構集中してて倒す事しか頭に入ってなかったり、余裕がないっていうのはあるけど、カバーを呼んで
きてもらったのにそれを無駄にするのはカバーに来た人間が萎えちゃう原因にもなる可能性があるから
勝ちに拘ってるっていうよりかは、雰囲気を良くする意味でチームプレイを意識してほしいってことかな。

みんなが意識してないとかじゃなくて、こういう事は減らせたらいいな っていう意味でね。
言葉のニュアンスによって誤解を与えてしまう可能性があるからそれはちゃんと説明しておくね。

元々Mistika自体は、「何かに縛られず、誰にも言われず、自分のプレイスタイルを大事にして行く」というスローガンみたいなものがあって
それに基づいて活動してるから、クラン戦の時も誰かが命令してるわけでもなく、結構自由に動いてもらってると思うんだけど
正直、そういう部分は好きにやってくれたらいいと思うんだよね、最低限やってほしい事さえやってくれたらいいと思うし。

これは固定とか関係なくMistikaというクランに入った人、全員にわかってもらいたいけど
俺は固定じゃないから関係ないとか、ただ遊びに来た とかそういうのは一切なしね。

何が言いたいかと言えば、入ったらさっき書いてた事はちゃんと守ってもらうし、特別扱いはしないということ。
入った以上はみんな同じ環境下でやるわけだから、1人だけ輪から外れるとかそういうのはすべてなし。

楽しみたいっていうのもあるし、勝てたほうがもっと楽しいから勝ちたい。
俺自身もそうだし、クランもまだまだ発展途上、俺がいい加減になってしまうと続かなくなっちゃうし
マジメに改善しないといけない部分は今後もしっかり書いていくし、そういうのは良い環境の時に直していきたい。

自分がここで満足してしまったら何も進歩しないし、俺は全てに対して進化を求めてるから今後も追及していく。
固定とか関係なく普段一緒にやってる人で、気になったり、良い点を少し書いておくので今後に活かして欲しい。
ただ俺から見た感想だからそれが正しいとは言わないし、どう思うかも自由だからそこらへんはお任せするよ。
あと、上から目線とかで物を言ってるつもりもないし、強い弱いは関係ないからそういうのは捨ててみて欲しい。

ひろあき
報告量を多くして、しっかり味方に伝える、冷静さを忘れないこと。
もう少し前線に出て決める時はしっかり決める、同じ過ちは繰り返さない。
カバーを今以上に早くする。


安定感はあるけど、噛み合わなかった時が表に出てそれが引きずっちゃう感じがあるから切り替えれる何かが欲しい。
噛み合わない時は出るという選択肢もないわけじゃないから、次戦までに切り替えて繋げれたらもっと良いと思う。

CTでも結構アグレッシブに攻めていくから、その攻め方も別でも活かせると◎
俺と一緒にやる事も多く、ARではコンビ暦も長いし、タッグを組んだ攻め方とかも実践できたらいいなと思う。

らんふぃ
落ち着いててわりと安定感はあると思う、本人は大黒柱っていう意識がないからわからないと思うけど
ARから見る強いSRはほんとに心強いし、全体的に色んな部分を見る機会が多いと思うから
もう少し自分を中心とした動き方を構築していってもいいと思う。

自分がどうしたいのか、ここに~がいるからAR行ってくれない?俺が~行くから みたいな感じで。
結果はどう転んでもいいから、やってみてダメだったら新しく工夫するとか忙しいとは思うけど、考えてみて。

みら
落ち着きがあって、安定感がある。週末参加してくれたら嬉しいな。
みんな強いの知ってるからIN低くても文句言わないけど、誰もが認める強さだからそれをもっと見せて欲しい。

アグレッシブに突撃しちゃう癖があるから、もし突撃したいのであれば味方を引き連れて行くとか
そういう作戦みたいなものを練ったりして動けたらもっといいと思う。

ウルフ
やっぱり経験してるだけあって撃ち合いは本当に強いと思う
足音が結構なってる事が多いからまずは足音を消す練習が必要やね。

復帰してからそんなに経ってないから不利、有利ポジが把握しきれてなかったり
経験の問題で自分なりの立ち回りがまだ構築されてないから、色んな場所を覚えたりして実践で使うと良いかも。

喝さん
SRにセンスを感じる、ここ最近SR持ってる試合を動画で見て思ったけどかなりうまいと思う。
しばらくはSRを練習して、メインとして持ったほうがいいんじゃないのかなって思う。

味方に強いSRが居るから、ポジション教えてもらったり、空爆等1つ1つ覚えて行けたら◎

くりりん
pingで悩まされる事が多いけど、AIMはそこまで悪くないと思う。
ping悪い→AIMで勝ってるのに負ける という最悪な負の連鎖ができてしまうけど、我慢強さが欲しいな。

気持ちはわかるが、そこで気を荒立ててしまうとやっぱりAIMに支障が出たりするから、少し冷静になる事が大事。
練習に参加できる時は一緒に参加して経験を積んだらもっと強くなると思う。

らびゅねこ
まだまだクランにも慣れてなかったりで合わせるのが大変だと思うけど、自分のプレイスタイルを大事にしたほうがいい。
AIMはそこまで悪くないと思うし、立ち回りもそこまで悪くはないと思う。

ただ周りに気を遣ってるようにも感じるし、クラン戦時ぐらいは強欲な勢いぐらいはやっぱり欲しい。
一番は連携力不足なので、周りの位置をしっかり把握して取り残されないようにするのが大事。

こみつ
立ち回りもAIMも決して悪くはない、ただあてやすい動きだったり、位置確認に出すぎたりはしてないか?
空爆の知識も豊富で練習量も多く努力はしっかりしてるのでその点に関しては素晴らしいと思う。

動きとそういうので死んだ事が積み重なってそれが負の連鎖で悪循環を作ってしまってるから
普段やらない動き(ロングでは位置確認はせず、待つ時は待つ)とかを試してみるのもいいかも。


と率直に思った事を書かせてもらいました。良くも悪くも、みんながみんな良いところもあたり、欠点もあったりで
こうして振り返るとおもしろいな~と思いました。俺を含めて全員発展途上です。弱くも強くなるのも自分次第。

現状で満足しないというのはそういうこと。

持論ではあるが、他人の動画とかを勉強にするのは決して悪い事ではないけど、結局信じれるのはその場に居る味方と、自分だけ。生き残ってるのが自分だけであれば、操作をするのは自分だけなんだからなお更ね。

他人をリスペクトするのは悪いことじゃないけど、もっと自分に自信を持ってプレイするのがうまくなる秘訣じゃないのかなと。
立ち回りもあの時はこうすれば成功したとか言う人もいるけど、結果論を並べたところで結局は意味がないわけで。
自分の経験と感性と感覚が大事だと思うので、もっと自分に自信を持って頑張って欲しいですね。

今のメンバーも十分強いけど、去年は去年でかなり良い強いメンバーに恵まれてたんですけどね。
何事もなく休止せずに活動してたら今頃どうなってたのかみてみたいという気にもなりましたね。


とりあえずはこんな感じで、参考程度に。

寝る。おやすみ。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。