To give you all my life.希望

希望

  • Day:2014.12.26 00:00
  • Cat:日記
こんばんは、やっぱり連休だと若干身体が鈍ってしまいますね。

帰宅途中に急病人見つけて、救護して帰ってきました。
上着を貸してあげたまんまだった事に気づいて、病院聞いて取りに行ってきたんですけどね。
俺が着いた時にはご家族も到着してたみたいで、命に関わる事でもなかったみたいで良かった。

どんな些細な事でも、異常を感じれば声をかけてあげるべき。小さな事でも大きな事に発展する可能性があるし
それが生と死を分ける時がある事を周囲はもっと理解するべきなんだろうけど、なぜみんな冷たいのか。
同じ人間として、少し残念な気持ちになった、その人にも家族が居るし、助けれる事があれば助けないとね。

面会行った時に時間がある時に色々そっちの世界の話を聞かせてもらってるけど、やっぱり死と隣り合わせだから
つらい時もあるって言ってた。救えなかった時、自分がどれだけ無力なのか思い知らされる時が何度もあるって。
でも助かった時は感謝されるし、やりがいもある。だから私はやめられないって言ってた。

こういう話ばっかり聞いてると、自分もできる事は色々やりたいと思うようになるね。
人に影響を受けやすい人間だけど、去年よりもっと前に知って、何事もなければ同じ道を歩んでたのかもね。
今からでも遅くないし、それだけやる気があるなら絶対来れるよって言ってくれるけど、年齢的にも支える側に就きたいね。


良い経験をしたと思うし、良い話を聞かせてもらったと思う。
自分がなれなかっただけに、憧れを抱いてるのかもね。
もっと早く色んな事に気づいたり、大事にするべきだったと何度も思うけどね。


良い事をすればきっと良い事あるよって言われたし、それを信じてまた今日も頑張ろう。
おやすみなさい。



523be6f5d2698a51638435345dce4183.png

1週間これで活動、どうですか?2015年はこの名前で行きますか?新さん。
HK=Hiroaki
KM=Komitu

Comment

全部大文字なのがきになるっちゃなるが悪くない行こうやろうそうしよう
  • 2014/12/27 18:06
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。