To give you all my life.生命線

生命線

  • Day:2015.01.08 01:20
  • Cat:日記
少しずつ、2015年Mistikaの全貌が明らかになりつつありますが、全体的に話が進んでないのでまだ未公開。

2月 3周年
3月 再結成1周年
4月 一緒に遊べた


正直、色々悩んでる部分もあったり、どうアクション起そうか悩んでる状態です。
攻めなければ負けますし、今のままで良いと思えばそこで終わりですし、難しい。

恐れてた物が全て無くなった今だからこそ、自分ができる事って色々あると思うけど、毎日が自分との闘いです。
俺もどこかで自分を見失ったり、方向性がわからなくなると、また昔みたいになる可能性があるから気をつけないと。

1年という期間を得て、何を感じたか、何を思ったか そういうのはしっかりと考えて反省するとこはしっかり反省。
良かったところは伸ばせるようにして、次に繋がるように努力していきたい。

やりたい事や伝えたい事や話したい事はたくさんあるけど、簡単に伝えれるほど楽じゃないですからね。
自分が一番恐れてるのは、良くも悪くも勘違いをする事。

何事に対してもそうだけど、勝手に期待してその通りにならなかったら落胆する
そういう事がないように、これだけは絶対ないように気をつける。

良いようにに勘違いするのも勝手だけど、そうすると絶対期待する。
逆に悪い勘違いすると、それが裏目に出て、ろくでもないことを言っちゃう。


信じれるのも頼りになるのも自分だけ。他人に言われて惑わされるなら結局はその程度の気持ちだったということ。
好きな事に対してだけは俺は誰にも負ける自信がないと思ってやってるし、絶対に惑わされない。

だからいつも言うけど、趣味とかでも好きとか言いながらまともに練習しないのに上達しないとか言ったりする奴が嫌い。
ゲームでも仕事でも恋愛でも、好きな分だけできる事を努力しないと、何も返ってこないんだよ。

努力したところで全て返ってくるわけでもないけど、何もせず後悔するなら俺はやって後悔する人だからやるだけでね。

戦う男は、自らの汗で築き上げたバックボーンにしか最後は頼れない
ゲームをやっててもそうだけど、上位に所属してる人か知らないけど名前を見ただけで恐れたりしてたらそこまでということ。
結果はやらないとわからない、肩書きで恐れたら何もできないし、そこで終わってしまう。

話は変わり、今日は休みだったら昼頃野良してたらいきなり、ささやきが来て少し話をさせてもらったんだけど
内容はこんな感じ

匿名A「昔配信で泣きながら謝ってませんでした?
Hiroaki「ありましたね、なぜ今それを?
匿名A「最近Blogを見つけて、その時あたりからの記事を全て拝見させてもらって、応援したくなってささやきしました
Hiroaki「そうですか、あの時はお恥ずかしいところ見せてすみません
匿名A「また配信とBlog楽しみにしてます、大変だと思いますが頑張って下さいね

SS撮り損ねた、名前を隠すのであれば載せてもいいと言われたので会話のやり取りだけ。
あの時は奇跡というか、あんな形で話せるとも思ってなかっただけにあまりの嬉しさと驚きで号泣でした。
当時の配信を知ってるのは今遊びに来てくれてる人ともう見なくなった数名程度でしょう、幻の枠です。

たぶんクランメンバーも1人も知らないと思う、同じ事があればまた号泣すると思う。
歳をとると涙腺が弱くなっちゃうのは間違ってないですね、ぽろぽろです。

こんなことをたまに言われるとBlogの更新続けて良かったと思う。



結局目標がないと続ける意味もなくなってやる気がなくなっちゃうんだよね
自分がどうしたいかっていうのを忘れずにやることに意味があるんだよ。

俺がSAやる意味は2つしかない、今の面子で2次に行くこととお嬢と一緒にまたSAする それだけだ。
ただ、また再結成時に掲げたメンバーが揃えば、そのメンバー達も同じ舞台に連れて行きたい。

少なからず、2013年一緒に活動してた時には無かった物が今の俺ならある気がする。
悪いところは極力治す様に努力してここまできたし、完璧ではないけれど、色々落ち着いて考えるようにはなった。

それを決めるのは周りの人だけど、辛い思いをしたのは俺もそうだし、周りの人もそうだけど
俺はその分、人一倍努力はしたつもり、もちろん今後も続けるし、諦めはしない。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。