To give you all my life.Lonely Boy

Lonely Boy

  • Day:2015.02.07 00:49
  • Cat:日記
こんばんは
ここ数日で、色んな事が起こりすぎてちょっと疲れた。

嬉しい事もありました、悲しい事もありました、腹立つ事もありました。
でも嬉しい事を思い出すと自然と怒りが沈んで、忘れようという気になりました。

そういえば、3月28日でSA始めて5年目を迎えるみたいです、案外やってて自分でも驚いた。
2092466799e4aa995d01366e36620a4e.png

大会はこれで応募しました。

年齢的にも自分の力を最大限に出せるのは今年いっぱいかなと自分で思った。
あと2年で25歳、折り返し地点に到着するし、このあとどうするかって言われたらちゃんと続きがあるんだ。

本当は今年いっぱいは実戦経験をいっぱい積んで、来年勝負をかけるというシナリオを考えてたけど時間的に無理。
だから今年勝負をしかける(2つの事に対して)、来年は新しい人材を迎え入れて昔みたいに純粋に楽しめる環境を作りたい。

元々俺は大会で結果を残したいから協力してほしいと言って集まったのが切欠だから解散はない。
正直私情を挟んで申し訳ないけど、あの件で休止しちゃった人も居るから、またやりたいと思える環境を作りたい。
俺のモチベーションはその2つで維持してるようなもんだから、みんなには悪いけど仕方ないね。


元々楽しくやってたのに、俺のせいで全て台無しにしてしまってそれが自分の中で許せなくて何とかしたくてね。
もう環境が出来上がってやる事がないかもしれないけど、切欠があれば なんて考えたりね。

夢みたいな事ばっか考えてるのかもしれないけど、俺は自分の気持ちに対して素直で居ようと決めたから
少々自己中でも迷惑かけない程度でやっていくつもり、俺にも絶対に譲れない部分があるのはそのこと。


自分で墓穴掘って、全て無駄にしてまた戻そうと必死になってるってほんとあほみたいな話だよな。
自虐でもなければネタというわけでもないけど、でもそれほど必死にさせてくれる魅力的な人なんだよね。


毎日色んな事を書ければいいけど、自分のやった過ちは一生消えないし、俺は一生背負わないと行けない。
忘れる事はないだろうけど、こうして書いて自分に厳しく言い聞かせてコントロールさせるんだ。

同じ道を進みたくないから自分が変わる、気をつけることが大事なんだと俺は思う。
過去ばっかをみてるわけじゃないし、みんなが知らないところで俺は俺でやってる。
相手がいる以上詳しい事はかけないし、どういう結果になっても書く事はないだろう。


一緒にやりたくてもできない事だってあるし、メンバーにも、大事な人にも俺の気持ちばっかりを押し付けてはだめっていうのは十分わかってるから、過信しすぎず慎重にやっていきます。
恐れてたら何もできないし、結局は進むしかないんだから前を向いて進んで行くしかない。


先の事を考えてもしょうがないし、まずは目の前にある事を全力でやっていく。





毎日聴いてる。明日も仕事、切り替えて頑張るゾイ。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。