To give you all my life.限界と壁

限界と壁

  • Day:2015.03.21 18:47
  • Cat:日記
最近、自分の悪い部分と思うのが、即席でも結構厳しい事を言っちゃう事ですかね。
リスナーはそんな事ないと思うと言ってくれるけど、俺が逆の立場で言われたら正直へこむと思う(笑)

雰囲気がよく、VCがお葬式じゃなくて純粋に楽しんでそう なんて有難いことを言ってくれてね、嬉しいです。
他所のクランマスターの人はどういう風に接してるのかはわからないけど、女性だから優しくするっていう概念はないので
誰に対しても厳しい時は厳しいです、昔それで失敗して全て崩れた事があるからこそ、失敗しない為でもあるけど。

CWに慣れてないのもあるかもしれないけど、やっぱり前のクランでどれだけ経験を積んできたかでも変わると思う。
経験地の差がそういう部分で少し出てるし、報告がワンテンポ遅れてるので動画を見て修正して欲しいです。
もう1つお願いするのであれば、例えというか昨日あった事をそのまんま書いておくので次に活かして欲しいです。

敵を見つけて、味方に報告するのは当たり前の事だけど、見つけた敵が報告した味方と近かった場合は
わかってる、わかってないにしても予測報告は必ずしてあげて欲しい、それで殺される試合かなり多かったよ。
自分の位置を明確にして、近いならどこどこからそっちに行く可能性があるよとか俺はここに居るから程度の報告は必須


お前らの楽しみたいっていう基準がよくわからないけど、生温いクラン戦をやりたいなら他所でやってくれればいいと思うし
俺のクランが特別厳しいとかいうわけでもなく、レベルもステップもあがっていけば要求される物も変わってくるということ。
勝負事に絶対はないけど、やるからには勝ちたいっていう理由、ここまで細かく書いて言ってるんだけどね


でもまた何か切欠があれば変わるのは間違いないと思う、今はただ1つの事に進んでるだけだから。
その切欠がいつになるかはわからない、このままないかもしれないし、数年後にあるかもしれないし。

他所のクランが良いと思うのであれば他所に行けばいいと思うし、ここがいいと思うのであればその分頑張って欲しいね
一緒にやる以上はみんな一緒なんで平等に扱うし、特別待遇は一切ない。嫌なら出ていけばいいだけの話だからね。


俺だって自分の為にやってるわけだから遠慮はしない。後悔しない為にもとにかく全力だ。
動画あげてるからあがったら追記で載せておきまーす。設定少しずつ弄ってるので画質よくなりそうであれば
また高画質verで投稿しようと思います。

休暇期間だけど、できれば5人でやりたいので極力参加してもらえるとたすかるんだけどね。
じゃ、よろしく。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。