To give you all my life.人命救助。

人命救助。

  • Day:2015.03.24 23:55
  • Cat:日記
こんばんは、今日は少し変わった出来事があったのでそれを中心に。

仕事帰りに、某スーパーの裏の路上で人が倒れてて、その周囲に人が居て気になったので声をかけてみた。
どうやら自転車同士の接触事故で、頭をケガしてたみたいだ。

周りに救急車を呼んだか確認取ったあと、呼んでくれてたみたいで警察も連絡したか聞くとまだだったので
近くに居る若い人に警察を呼んでもらって、俺は応急処置をすることに。

何分経ったかわからないけど、俺が来てから既に5分ほど経ってるのにまだ救急車が来ない。
高齢の方ということもあって、正直心配だったのでもう1度119に電話して救急車が来ない事を伝えた。

K市とJ市の境目の場所で、どうやら119番を受け付けたのはK市の消防署だった。
管轄がJ市の管轄の為、K市の消防から転送してJ市の消防が出動するというやり方だったみたい。
事故現場から5分程のとこに消防署があって、そこがダメなら少し行ったところにももう1つあるのになぜ遅れたのか。

2回目の電話のあと、救急車が現場に到着して、救急隊にバトンタッチ。そのあとすぐに警察も来たので
周囲の方にあとはお願いして俺はそのまま帰りました。

周りの方からお礼を言われたけど、俺の指示に素直に聞いて協力してくれて、こちらも助かりました。
切羽詰ってる状態だったのでお礼は言えなかったけど、協力してくれてありがとうございます。

どうしても今回救急隊が現場に着くのが遅かったのが気がかりで、納得できなかったので帰って消防署に問い合わせしました。
消防署でも組織が一体化されてるところと独立してるところがあって、全てが同じじゃないんですね。

今回は大きなケガではなかったので、大事に至らなかったけど、仮に生命に関わるケガをしてて、最悪
命を落とした場合、伝送してて出動が遅れました と遺族に同じ事を言えますか と。


言えるわけじゃないですか、俺は消防隊も救急隊も大好きだからこんな言い方をしたくはないけど
目の前に消防署があるのに全然違うところから出動して、こんなにも時間がかかった事に物凄いガッカリしました。

色んな事情が絡んでるのは事実だけど、そんな理由で人の命をお粗末にしていいのか。
今回電話対応して下さった方は、上の方に報告してくれるみたいなんで改善をお願いしたいですね。


いくらなんでも今回は時間かかりすぎです。どんな事情が絡んでようと、救急車を求めてる人には関係ないんです。
生命に関わる状態だった場合10分も待てますか?絶対に無理。

助かる命も救えなくなっちゃうよ。もっとそういうことも考えて欲しいし、組織云々以前にもっと周囲と連携を取って欲しい。


看護師でも医者でもない俺が言うのは筋違いかもしれないけどね
俺自身、過去に数回事故で怪我して周りの人に助けてもらったから、こうやってすぐに飛び込んでできたんだと思う。

周りの人に、全てやってくれてありがとうねって言われたのがすごい嬉しかった。
困った時はお互い様、みんな困ってたけど、基本的な応急処置はみんな覚えてできるようにしていこう。


この出来事は俺の中では絶対に忘れる事がない出来事だと思う
良い人気取るわけじゃないけど、でもやって良かったとは思う。

久々に人の役に立ってると実感した。

講習会とかに参加したり、色々経験を積んで良かった。


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。